読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とさ日記

みなもすなるブログというものをぼくもしてみむとてするなり

秋芳洞 その1

f:id:yawarakakonnyaku:20170116221352j:plain

Canon EOS Kiss X5, レンズ EF50mm f/1.8 II, Tv(シャッター速度) 13, Av(絞り数値) 3.5, ISO感度 200, 焦点距離 50.0mm

撮影日時:2015/08/11 13:59:41

 

山口県の日本最大級の鍾乳洞、秋芳洞で撮影。

 

夏に行ったのにこの中はすごい涼しくて快適。

 

ロストワールドに迷いこんだみたいな古代の雰囲気に包まれています。

 

洞窟形成史には諸説(秋芳洞 - Wikipedia)あるそうですが、数万年かけて形成された鍾乳洞には地球の呼吸を感じられます。

 

この時は一人旅だったので思う存分カメラをいじれたので、贅沢に時間を使ってISO200で13秒露出させて撮影。

少しノイズが入ってしまったのでもう少し頑張りたかった。でもほぼ満足のいくできなので修正はなし。

 

画像上方の白いのはノイズではなくて霧というか雲みたいなものです。

洞窟の中はすごい湿度が高くて、水面から上がった水蒸気が洞窟上部に溜まって、天井から水滴になって降ってきてるみたいです。

 

実際はもっと暗いけれど、イメージとしてはこれくらい明るいです。

 

このときにはもっとたくさん写真を撮っているので、追々公開していきます。